スポンサーリンク

【悲報】壁の薄いアパートに引っ越ししたら隣の部屋からあの声が聞こえて来た件を公開しました!

ゲーム公開

こんにちは。一です。(@1monjigame)まずは私一の作品に興味を持っていただきありがとうございます。

 前回は、2か月ちょっとかけてガッツリ作ったホラー系脱出ゲーム「罪と罰」を公開しました。

何故このゲームを作ったのか

 今年またガッツリとゲームを作ろうと思って制作しているゲームがあるのですが、そちらが少々壁にぶつかっておりまして。その気晴らしの意味を込めてと、ネタとして思いついたので今回はサクッと作れそうなこのゲームを作ってみました。

作ってみた感想

 一言で言うと、とても楽しかったです。真面目系だがどこかずれている、そんな主人公が明るくコメディテイストにさせてくれたので、夢中になって最後までざざざーっと作ってしまいました。
 立ち絵がサクッと作れるとくだ屋様、そして背景を提供してくださる皆さまには感謝しかありません。

【立ち絵素材】とくだ屋
ゲームなどに使える立ち絵素材を配布しております。

Xの事件簿の時にもお借りしましたが、このままとくだ屋様を頼り続けると、いつかキャラ被りをしてしまうのではないか…!?と一抹の不安を覚えています(笑)

苦労したこと

 私いちもんじ、他人様のゲームで制限時間があったらクッソ!!制限時間なんていらねぇんだよぉぉぉぉ!と思いながらプレイする癖に、自分のゲームにはバンバン制限時間を付けています。
 しかし、その制限時間は選択肢をどれにするか決めるのに使うもので、今回のように制限時間内に●●をする…と言ったものはありませんでした。

 そして、ティラノには時間を管理するタグがないとのこと。それゆえ云十年前に学んだジャバスクリプトに手を出さざるを得なくなりました…。そして、まさに違う意味で時間との闘いでした。
(なお、この時間との闘いの結果いちもんじは敗北しています。それゆえ壁ドンの制限時間がやたらと短かったり長かったりする可能性があります。(´;ω;`))

攻略に躓いたら

  一応攻略ブログを書いてはいますが、今回の場合そんなに必要なかった気もしています(笑)

これからプレイする方へ

 このゲームには暴力描写・性的描写が含まれています。18歳以下の方にはプレイはおすすめしません。また、腱鞘炎を患っている方にもおすすめはしません。

次回作について

 しばらく謎解きを作っていないので、謎解きゲームを作りたい欲が出てきているのですが、今作っているのは謎解きではなく…何と言うかよく分からないジャンルになると思います。一応学園もので、ちょっとだけ心霊系?なのかな?あとはコメディですかね…?